2016年11月11日

2016年10月1日現在の現場

P1110161.JPG


夜の給餌の場所、食べに来るにゃん達、アライグマ、タヌキなどの頭数
わかっている分で、帰った後に来ている子もいるのではないかと思います。

【現場1】
近所の人の玄関前 7頭(手術済み)

【現場2】
近くのアパート 8頭(最近子猫が3頭来るようになりました。含)
不妊手術の際に「この子は赤ちゃんを生んでいるよ」と先生に言われた場所ですので、その子が生んだ赤ちゃんなのかもしれません。手術はまだ小さく早いので、もう少し先に行います。

【現場3】
広場近くの車の下 6頭(内2頭手術済み)

【現場4】
知人のベランダ 4頭
3頭は子猫で、もう少し大きくなったら不妊手術です。

【現場5】
畑の倉庫 2頭(手術済み)

【現場6】
アパート階段の下 2頭(内1頭は手術済み)

【現場7】
公的駐車場(給餌については公的な許可済み)の隅 5頭(内3頭手術済み)
アライグマ、タヌキなども見かけます

【現場8】
河川敷 3頭(手術済み)
タヌキも5頭ほど見かけます

【現場9】
倉庫下 時々見かける2頭
タヌキ2頭

【現場10】
工場前 3頭

【現場11】
公的施設前 5頭(内2頭手術済み)
タヌキ?2〜3頭

【現場12】
倉庫 6〜8頭(ほとんど手術済み)
子猫が2〜3頭いますので、手術予定です。

【現場13】
藪 2頭(手術済み)
夜は怖い場所ですが、民家がないため猫たちには安全な場所なのです。

【現場14】
お墓の近く 3〜4頭(手術済み)

【現場15】
コンビニ裏 2頭(最近来るようになったため手術未確認)
今まで2頭いたのですが来なくなりました。
もうかなり長くいた子たちで、年齢がいっていたのでもしかしたら旅立ったのかな…と話しています。

【現場16】
ゴミ捨て場 えさ皿を置いても残っているので、4日ほど前からは置いていません。近くでボランティアさんが給餌している?という話でした。

【現場17】
教室の裏 3頭
キジ白、茶、白三毛。なでなで出来るようになりましたので、来月手術します。

すべての現場は近隣のご理解と了承を得ています。
早朝にえさ皿の回収と周辺の掃除を行っています。順次、捕獲して不妊手術を受けさせています。
どうぶつ基金さまのチケットご支援と、賛助会(猫たち守り隊)からのご寄付、そして応援して下さっている皆さまのあたたかいご支援のおかげで、毎日を頑張れています。
心よりお礼申し上げます。
ありがとうございます。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 10:45| キャッツママの一日

2012年02月15日

キャッツママさんの一日は?

〜キャッツママさんからのお便り〜

ある方にキャッツママの一日を知りたいと尋ねられました。
わかります。何しろ140頭のネコ達、6頭のワン達ですからね。

日によって少し異なりますが、だいたいキャッツママの一日はこんな感じです。

朝5時〜5時半に起床(夏は4時〜4時半)

老犬カイ君の世話……ペットシーツ6枚交換、その上にシーツを敷いてあげています。他バスタオル交換、食事の世話

5時50分
4頭の犬の世話
少し広い部屋(元リビング:約20畳/35頭)と、小さい部屋(6畳/18頭)、2階(8頭)、カイ君の部屋の1頭(入院中だったキジちゃん※2/4に亡くなりました)、玄関前に1頭(カナちゃん

計63頭 のトイレ掃除、それぞれ部屋の掃除の後に食事を与えて、お水交換など

これを全て終えると7時40分〜50分になります。

朝食は主人にほとんど一人でやってもらっています。

7時50分 急いで残り物をお弁当に詰めて、8時に仕事に向かいます。

仕事が終わるのがだいたい16時頃です。
ドライフードは毎日8〜9kg消費しますので、帰る途中で、缶詰、砂らと共に買い、帰宅するのが17時頃です。

すぐに4頭の犬たちの食事
主人、子供の食事の準備をして、18時頃にネコおじさんの場所(3ヶ所)に、食事を与えに車で回ります。今は冬という事もあり、真っ暗です。水も凍っています。川のそばですので周りは草むらです。主人に頼んで犬小屋を運んでもらいました。小さめですが少しは役に立っているようです。
P1100033.jpg

19時頃に家に戻り、主人達の食事です。19時40分頃になると、我が家のネコ達の食事です。

20時10分頃から外にゃん子達の食事の準備をして、20時30分から13ヶ所に車で出発します。全部回り終えるのに、2時間ほどかかります。冬場は夏よりも早めに出かけています。
P1100017.jpg

13ヶ所ですので、色々なドラマがあります。

時には路上で亡くなっている子(ネコだけではありません)もいますので、見つけたらすべて、亡骸をタオルに包んで連れて帰ります。
自宅でお花、フード、水、お線香、ローソク、リンを出し、人間と同じように一晩お通夜をします。
その際は必ず、皆さんに送っていただいた綺麗なタオル(助かっています)を敷いて、かけてあげています。

お通夜をした翌日、動物霊園の方に来ていただいたり、自分で連れて行きます。
路上の動物たち(にゃん子、タヌキ、ハト、ハクビシンなど)ですので、合同火葬でお願いしています。
多い時は一年間で10数頭です。今年になってからは、にゃん子3頭です。
車を走らせるたびに、事故に遭う子がいませんように、路上で亡くなる子がいませんようにと祈っています。

帰宅して、我が家の子たちの様子を見て、何もなければホッとして、夜の食事をとります。だいたい23時頃です。

       lin_nbk9.gif

他の活動としては、1ヶ月に4日間ほど、ペットボトルのキャップと缶のプルトップの収集・回収に廻ります。

プルトップは2008年以前は、私の母が鹿児島の社会福祉の方にお世話になっており、社会福祉協議会の方で集めているとうかがい、そちらに送ってきました。
母がホームに入所したため、送るのが大変になりましたので、自宅近くの商工会の方が窓口になっているという事で、2008年7月から現在までそちらにお届けしています。

2008年7月〜2011年10月までに、車いす8台を社会福祉協議会、老人ホーム、福祉施設にお届けする事が出来ました。
2011年10月には車いす2台を、被災地:大船渡市の施設にお届け出来ました。

ペットボトルのキャップは、世界の恵まれない子ども達にワクチンを届けようという活動に参加しています。
たくさんご協力いただき、2008年7月〜2011年10月まで、5200000個:6500人分のワクチンを届ける事が出来ました。

集めたキャップやプルトップは、年に2回ほど渡しに行っています。




↓キャッツママ・ホームページ↓
icon001.gifしっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中



ブログランキングに参加しています。
たいへん励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
    br_decobanner_20110122122054.gif
クリックするとランキングサイトが開きます。
posted by 管理人おやっさん at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッツママの一日