2017年08月04日

みれいちゃんが虹の橋を渡りました

1501547524.jpg
7月29日 可愛いみれいちゃんが天国にのぼりました。
それはしずかな旅立ちでした。


※管理人注※
保護してくださった方々が、通院を何度も繰り返すみれいちゃんに様子をとても心配されていたので、経緯等を当ブログにて報告いたします。
キャッツママからは以下にありますようにその都度、連絡があったのですが、当ブログへの転載が遅れたため、行き違いやご心配をおかけする事になってしまいました。
お詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。



【キャッツママFAXより抜粋】
7/11
またまたみれいちゃんが調子を崩してしまい、今は毎日点滴と注射に通っています。
注射は皮下注射とインターフェロン、口内炎の痛みを取るためにステロイド注射も打ってもらっています。

水はもちろんですが、粉ミルクや退院サポート缶を与えています。強制給餌し、だいぶよくなってきているようです。
見ていると鳴き声もしっかりして、自分で水分もとり、ケージから出すと爪とぎもしています。
でも数日の点滴は必要とのことです。

7/17
Kさまに連絡させていただきました。
お世話になって、ありがとうございますとおっしゃって、みれいちゃんの事をとっても心配されていました。
通院している事をお伝えしました。
みれいちゃん、元気になってほしいです……

7/26
通帳の記帳をしてまいりました。
7/18 みれいちゃんの保護に尽力されたKさまから20000円、Kさまには以前にもご寄付や物資での大きなご支援をいただいています。ありがとうございます。
7/21 Sさまから5000円 ご自身でも保護活動なされている方。長いご支援です。いつもありがとうございます。

はずかしい事ですが、コンビニで確認してご支援はすぐ病院への支払いやフード代に使わせていただきました。

念のためみれいちゃんの診察代を記入しておきます。
()内は実際の支払い額です。お世話になっている病院の特別なご厚意で割引を受けています。

3/18
診察料、皮下注射、皮下点滴、コンベニア(抗生剤)、インターフェロン(2Mu)……9288(6987)円

5/1
同上(コンベニアは無し)……8208(6285)円

5/2
同上(コンベニアは無し)……8208(6285)円

7/9
診察料、皮下注射、皮下点滴……6048(4449)円

7/10
診察料、皮下注射、皮下点滴……6048(4449)円

7/11
診察料、皮下注射、皮下点滴、退院サポート缶……6572(4920)円

7/12
診察料、皮下注射、皮下点滴……6048(4449)円

7/13
診察料、皮下注射、皮下点滴……6048(4449)円

7/14
診察料、皮下注射、皮下点滴……6048(4449)円

7/15
診察料、皮下注射、皮下点滴……6048(4449)円

7/24
診察料、皮下注射、皮下点滴……6048(4449)円

7/25
診察料、皮下注射、皮下点滴……6048(4449)円


7/26
みれいちゃん 子ネコ用のパウチにとろみという缶詰をブレンドしたものをよく食べてくれています


7/29
大切ないのちが また 天国へ旅立ちました……
7月29日 みれいちゃん 苦しむことなく しずかに天国へと旅立ってしまいました

昨日まではとろみのまぐろやチュールも食べてくれていましたのに…急な旅立ちでした
病院通いは辛かったと思いますが、お外で大変な思いをしていた中、Kさんや皆さんに保護され、みんなに可愛がられた事は……よかったというか……救われたのかな……と思います

よくがんばったね
つらかったでしょう
可愛いみれいちゃん……
先に渡ったマスクも待ってるからね……と祈りました

明日霊園の方がお迎えに来てくださいます。
孫もお線香を手向け、小さな手を合わせています。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


banner.blog.with2.net.jpg

posted by 管理人おやっさん at 09:28| さようならのこと

2017年07月31日

チャー、マスクが虹の橋を渡りました

7月11日:チャーちゃんPhotoFunia-1501464950.jpg
天国へ旅立ちました
昨日まで近づいてきて、抱っこも出来て、なでなでしていたのに
食事を持って部屋に入ったら横たわっていました……
昨日は天国へ旅立つなんて思わなかったのにどうして…という思いです。
高齢になって痩せて毛づやもなくなってきてはいましたが、急に逝ってしまうとは思っていませんでした。
でもおそらく老衰で、静かな旅立ちであったろうと思います。

ずいぶんと長生きしてくれたこと、ありがとうと伝えたいです。
安らかにと祈るばかりです。



7月15日:マスク
1501464412.jpg

また、大切ないのちが天国へ……

少し痩せてきたかなと思っていましたが、ごはんも食べてくれて、動きも問題ないと思っていたのですが…
口内炎もありましたが、こんな急に亡くなるとは思っていませんでした。

先に虹の橋を渡った兄弟猫のチャジと、天国でまた仲良くしてくれることでしょう。
マスクありがとう、迷わないでチャジのところへ行くのよ……と声をかけました。

不幸が続きました
病院通いの子もおり、色々なかなしい出来事もありましたので、心が疲れています。
一生懸命に頑張っていますが、辛い事が多いです……


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


banner.blog.with2.net.jpg




posted by 管理人おやっさん at 10:52| さようならのこと

2017年06月11日

小豆が虹の橋を渡りました

【6月1日:キャッツママFAXより抜粋】
5月は申し訳ありません、手術(TNR)があまり進みませんでした。
珍しく私自身が体調を崩してしまいました。
あとは雨続きで捕獲出来なかったり、知り合いのワンちゃんの告別式や準備、知人を病院へ送迎(周りに運転できる人がいないとのことで…)など、なかなか厳しかったです。
6月は捕獲・保護を頑張りますので、どうか許してください。すみません。

496389322.jpg

小豆ちゃんが天国へ旅立ってしまいました。
5月20日 午後5時05分

ずいぶんと長くうちで過ごしていた子です。長生きしてくれて、とても静かな最期でした。
「ありがとうネ……」
そんな言葉が出ました。
おっとりした子でしたので、天国でものんびりしてくれると思います。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。


posted by 管理人おやっさん at 09:20| さようならのこと

2017年06月06日

ブンブンが虹の橋を渡りました

6280462.jpg

天国へ旅立ちました。
保護時に舌に潰瘍があり、とてもひどい状態の子でした。
手術も点滴や注射も、病院で出来るだけの治療はしていただいていました。

食欲はとてもあり、二日前まではやわらかいパウチなど食べられていましたので、それだけでもブンブン、よかったかな……と思います。

汚れていた体をきれいに清拭し、安置しています。
ご支援をいただいた真っ白いタオルを体にかけてあげました。

ここで
フードはもとより、タオルをご支援下さる方にも改めてお礼申し上げます。
古タオルは病院につれて行く時や、お外で亡くなった子をくるんだりするのにも使います。
2頭の老犬の介護にも使わせて頂いています。

そして新品のタオルは、旅立つ子に必ずかけるようしています。
うちだけでなく、お外で車にひかれたり、どんなに、どんなにひどい状態の子も
連れて戻ってから、必ずきれいに清拭して、新しいタオルをかけています。
天国で神様に会うのですからね……

霊園の方が来て下さいます。
ブンブンにお線香を手向けながら……ブンブンよくがんばったね、楽になったかな
みんなが待っているから、まよわないでいくのよ……と声をかけました。
安らかな旅を祈りながら……



↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。


posted by 管理人おやっさん at 13:48| さようならのこと

2017年05月30日

ポン汰が虹の橋を渡りました

495514405.jpg

4月21日
ポン汰くんが虹の橋を渡りました。
急に食べられなくなって病院へ連れていきましたが、末期の腎不全でした。
点滴や注射など治療していただいたのですが、旅立っていきました。

保護した時ひどい状態で、食べられず、お口から血が出ていたポン汰くん。
先生方が尽力くださり、食欲が戻ってホッとしていたのですが……

大変な外の暮らしからせっかく保護できたのに…と思いますが
とても静かで安らかな旅立ちでしたので、それだけでも救われたような気がします。

安らかでありますようにと祈ります。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 08:49| さようならのこと

2017年03月25日

マロンが虹の橋を渡りました

大きな体で甘えてくるマロンが虹の橋を渡りました。

PhotoFunia-1488759797.jpg

【経緯@キャッツママFAXより抜粋】

2月21日
マロンのことでFAXさせていただきました。
2〜3日食欲がなく、にゃんにゃんとなくことが多くなりまして病院につれて行きました。
口内炎でお口が痛くなったと思っていたのですが、検査をしていただきましたら、腎臓がひどく悪い状態になっていました。
脱水もあり、毎日点滴をしてもらうのに入院しています。

人なつこくて性格もおとなしく、入院が負担にならないタイプの子だと思い、入院させてできるだけの治療をしていただけるようお願いしました。
今日も病院の方にうかがうと、食べる事が出来ないようです。
夕方に面会に行きますが、せめてお口の痛みだけでもなくなってくれればと思います。

2月22日

昨日の夕方にマロンに会いに行ってきました。
相変わらずたべられないとのことで、24時間点滴を流してくださっていました。

少しでもと思い、ちゅ〜ると子猫用パウチ、とろみ小缶持って行きました。
ちゅ〜るを少しだけなめてくれましたが、それ以上は食べてくれず、ニャンニャ〜ンとないていました。
でもなきっぱなしではないとの事でしたので、少しは安心です。
お口の痛みは少しはやわらいだのかもしれません。
残りのちゅ〜るを看護士さんにお願いしてきました。

今朝に連絡しましたら、少し食べてくれたようです。少しホッとです。
山奥で保護した子で、何才かは不明ですけど、長い間、外でつらい思いをしていたのと思います。
ずいぶんとなついてる子ですので、脱走して帰られなかったのか、悲しい事ですけど飼い主に捨てられてしまったのかもしれません。
少しでも元気になってくれることを願っています。

ポン汰くんとみれいちゃんはご飯をよく食べてくれるようになりました。ホッとしました。

ここにきて病院通いで、色々な面で大変ですががんばっています。
20日はひどい雨と風で給餌に行けなかったので昨夜は早めに回りました。朝はえさ箱が飛んでいってないかいつもより早く見に行ってきました。
やはりとんでもない所まで吹き飛ばされていました…(笑)

2月24日

マロンくん退院しました。
ずいぶんとよくない状態でしたし、お口から出血もだいぶしていました。
止血の注射や点滴、ステロイドや痛み止めの注射もしていただいてからの退院でした。
本当なら腎臓にはいいことありませんのでステロイドは控えた方がいいとの事でしたが、マロン、かわいそうですけど、もう長くは生きられないと思います。
そうであるなら、痛みや苦しみがない状態で、せめて、いのちある限りいてほしいので、先生にも延命治療はしていただかなくてもいいですとお願いしました。

すごくすごくつらく苦しい選択でしたけど……マロンのためにはどうしてあげることがいいのか……
よかったのか……
つらいです……

今はチリやメリのいる部屋にいます。ケージには入っていません。
子供用の座布団がありましたので、二つ折りにして、ふんわりしたお布団に寝ています。

病院の先生や看護士さんたちに、時々様子を教えてくださいと言っていただきましたので、今日も連絡をしました。

昨夜、退院してから5CCずつの水を、朝からは4時30分から13時40分までに7回、全部で42CCも飲んでくれましたし、ミルクは14CC飲んでくれました。
おしっこも沢山出まして、少しだけホッとしました。

2月25日

今日は14時 ミルク4CCと水12CCを飲んで、眠っています。時々メリちゃんがワンワンと言ったりしますが、眠ってくれています。
一日でも長く、そう願いながら介護します。

メリちゃんもチリちゃんも変わらずですが頑張ってくれていますので、私も頑張ります!

2月25日 18時22分

マロンの いのち 守ってあげられませんでした。
まだ あたたかいです

お昼までは水ものんでくれて、ミルクも少しでしたけどのんでくれたんです
でもここまで よくがんばってくれました

くやしいですけど

マロン やっと楽になったね……と
安らかな旅立ちを祈るのみです……

ご心配をいただいていろいろとありがとうございました。

くやしいです
でも安らかな顔です

それだけでもすくわれます



↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 13:25| さようならのこと

2017年02月09日

ウメが虹の橋を渡りました

1月14日長年うちにおりましたウメが虹の橋を渡りました。

529280.jpg

10日に病院へ連れて行きました。首元にキズが出来て、抗生物質を与えて薬も塗っていたのですが、食欲が落ち元気がなくなりました。

腎臓の数値を見ながら、先生方が何とか救うようにと治療にあたってくださいました。
投薬や点滴を受けながら毎日ウメちゃんも頑張りましたが、14日、天国へ旅立ちました。
思えばずいぶん長い年月、うちで過ごした子ですので、寂しい気持ちでいっぱいです……



↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 22:09| さようならのこと