2017年10月01日

ケンくん闘病生活

ken.jpg

【キャッツママFAXより抜粋】
最初の飼い主は、生後3ヶ月くらいのケンを大家さんの許可無く連れてきたため、勤め先の会社に内緒で作業場の裏につないで、食事だけ与えていたそうです。
半年間、誰にも気付かれずただつながれているという辛い日々を送っていました。

その会社が倒産し、また自宅に連れ帰ったものの大家さんに見つかり、保健所に出しなさいと言われたそうです。
困っていたところ、地域猫活動をしていた方が知り、私の元に何とかならないだろうかと相談に来られました。

話を聞いた数日後、嵐のような大雨と暴風の日でした。私は当時3カ所の仕事をかけもっていたのですが、最後の仕事が終わるのが夜中の1時です。
嵐のひどい夜中、ワンちゃんどうしてるだろうかと気になって仕方ありません。
でもさすがにこんな暴風雨の中だから、外にはいないだろうと思いながら、遠回りして車で向かってみました。
夜中の1時半頃です。車のライトをあてて、あぜんとしました。

外のすみっこで、ずぶぬれになってガタガタ震えているケンが目に入りました。

夜中でしたが、思わずその住民の窓をたたいて起こし、ワンちゃんを見なさい、震えてるじゃないの、せめて玄関に入れてあげられないの」と怒鳴っていました。住民は「いや〜ちょっと」と言うだけです。
その時にもう決めました。わかった、私が連れて行くと言って車に乗せました。まだケンは10ヶ月くらいでした。

あれから5年半、ケンは我が家の大切な家族であり、今では沢山のワンちゃん達を助ける献血犬です。

そのケンが一週間前から食欲がなくなり、検査をしたところ肝臓の病気で、他にも様々な病気がある事がわかりました。
ケンは沢山の犬たちのいのちを助けてきた子です。今度は私たちがケンを助けなければなりません。おじさん(※キャッツパパさん)がどんな事でもしようと言って、友達も色々と手助けしてくれると言ってくれて、私も涙が止まりませんでした。

※管理人注※
いつもお世話になっている先生とセカンドオピニオン先の先生、皆さんが治療について考え、ケン君が元気になってくれるように尽力くださっています。

まだ食べられずにいますが、先生方の往診もお願いして、自宅での輸液も続けています。
子犬の頃は辛い思いをしましたが、保護してからはみんなに愛され可愛がられてきたケン君。
頑張っています。
また元気になるよう祈っていてください。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中



banner.blog.with2.net.jpg

posted by 管理人おやっさん at 12:03| いのちのこと/ママさん便り

2017年09月14日

キャッツママ便り

【キャッツママFAXから抜粋】

9/1
やはりオレオ大変だったみたいです。でも先生 去勢手術できて良かったね…と言ってくださいました。
手術は5分でも、後の毛刈りで1時間かかったそうです。
毛玉がひどくてお尻もふさがっている状態だったそうです。

o0720096014025948902.jpg

o0720096014025949002.jpg

ボサボサだったオレオ、身体も軽くなりました。
健康診断もしていただき、お口の中も診てきれいにしてくださいました。
同じく、手術をお願いした子ねこも元気に退院です。
戻るまでニャンコニャンコと鳴いていました。

河川敷の子たちも捕獲がんばります。
早く捕獲して手術を受けないと……
捕獲できたら連れてきてくださいね、明日は先生ご用があるとの事でしたが、預かる事は出来るので……とおっしゃってくださいましたので、かかってくれることを祈ります。行ってきます。


9/2 朝6時30分
おはようございます。いつもありがとうございます。

河川敷の、モテちゃんが居た場所で2頭、捕獲できました、が、お腹の大きい子ではなさそうです。
でも不妊手術は必要だと思いまして、今日、先生の所へ連れて参ります。
よろしくお願いします。
一日も早く、お腹の大きい子を捕獲しなければ……がんばります。
Eさんが捕獲器を持っていますので、電話しましたら今日届けてくれるとの事でした。ありがたいです。
あとは夕方に雨が止んでくれることを祈るのみです。

トライアル中のモテちゃん(夏ちゃん)が撫でさせてくれるようになったそうですね。よかったあ〜
外で苦労してきた子ですので、優しいお二人に夏ちゃんの子ども(※小夏)まで一緒に……
本当に嬉しいです。
ありがとうございますとお伝えください。

もみちゃん(※トライアル中のもみじ)も優しいお二人の元でのびのび過ごしていると伺いました。本当にありがたいことです。感謝しています。

こうしてみんな幸せになってくれて……本当に心の優しい方々から連絡いただけた事、感謝しきれません。
ありがとうございます。


9/4
先生のところで、今日で4日間お世話になっています。
今日もモテちゃんが居たところの子、3頭(女の子1、男の子2)を迎えに行ってきました。
でもお腹の大きい子、なかなか保護出来ません。

捕獲器が3機あきましたので今日も頑張ります。
お腹はだいぶ大きくなっているので心配です。キジトラちゃんです。

キャリーケースの返送ありがとうございました。
モテちゃん(夏)母娘の里親さんからの大きなバスタオル沢山ありがとうございます。
す〜ごく助かりますとお礼を伝えてくださいますようお願いします。

はっきりしないお天気ですね。夜の給餌に困ります。
不妊手術チケットの申し込みもしてくださり、ありがとうございます。モテちゃん現場の子はあと3頭はいます。お腹の大きい子が2頭と、4頭の子ねこ(※保護して里親さんが決まりました)の母猫ちゃんです。
河川敷で、そのお母さんも何回も出産して身体もボロボロなんです。見ていて涙が出てきます。一生懸命にがんばって生きています。場所柄もあり、今まで誰も手をさしのべてくれる人いなかったんでしょう。
何とか保護出来たらと思っています。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。


posted by 管理人おやっさん at 13:17| いのちのこと/ママさん便り

2017年08月29日

子ねこの源(げん)ちゃん

uPmcAIvz.jpg
源ちゃん(8/27撮影)

【キャッツママFAXより抜粋】

8月14日
雨ばかりで思うように捕獲できません。先生には予約はしてあります、とは言っても「捕獲できたら連絡して連れて参ります」とお願いしています。
ですが雨でなかなかかかりません。少々の雨でもかかる事があるので頑張っているのですが、ねこたち出てきません。

ひどい状態の400gの子ねこ、木の下で濡れて鳴いていたところを保護しました。
目と鼻がグシュグシュです。
怖かったのでしょう、す〜ごくかみつかれましたが、無事に保護して病院へ連れて行きました。おじさん(※キャッツパパさん)に写真↓送ってもらいます。
uPmcAIvz1.jpg

8月15日
生後約2ヶ月の男の子、520gになりました。
誕生日は6月6日、名前は源(げん)ちゃんと先生が命名してくださいました。

8月18日
源ちゃん、ご飯を食べて元気にしています。
おめめは相変わらずなのですが、目薬もいやがりません。いい子です。
私もがんばります。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 13:05| いのちのこと/ママさん便り

2017年08月22日

ランカちゃん

P1120550.JPG

何ものかに噛みつかれたのか、首と胸に大きなキズがあったランカちゃん(画像の子猫)

保護時の状態があまりにもひどくて、先生にも「よ〜く生きてたね……」と言われるくらいでした。
もう保護して一週間以上経ちますが、今でも毎日キズの消毒とインタフェロンの注射に通っています。

昨日やっと熱が39.1度に下がりましたが、肋骨が折れてキズにはウジがわいていましたので、回復まで時間がかかりそうです。
また片方の肺がつぶれて機能していないとのことです。
レントゲンを見せていただきましたが、片方は真っ白でした。本当によく生きてくれてたと思います。

今でも呼吸ははやいのですが、ご飯はよく食べてくれています。
歩く時も以前よりはフラフラしなくなったかなという感じです。他の子猫が遊びたくてチョイチョイとやりますので、食事とトイレが済んだらケージに入れています。コトン……と横になって眠りますので、まだつらいのと思います。

友達に事情を話して募金をしてもらいました。100円でも助かるから……と言いましたらみんなが1000円を出してくれました。毎日通院していますので、みんなのフード代もかかりますので、助かりました。

※管理人注※
皆さまにご支援をいただきながら、むやみに猫を増やしているわけではなく、このように保護せざるを得ない状況の子ばかりです。
TNRの成果か徐々に頭数も減ってきている実感はあり、これからも地道に活動を続けて参りますので、よろしく応援をお願い申し上げます。

厚かましいのですが、改めてご支援を呼びかけさせてください。
ご支援のおねがい



↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 14:42| いのちのこと/ママさん便り

2017年08月15日

虐待されたポメラニアン

1502757663.jpg

【キャッツママFAXより抜粋】
6/30 朝5時50分
モテちゃん親子を保護する際に協力してくださったお二方の内、お一人はワンコさんと暮らしているのですが、近所のワンちゃん2頭の面倒をみてくださっているみたいです。

そのおうちは息子さんが両親のために、ポメちゃんとシーズーを与えたらしいのですが、シーズーは可愛がっていたらしいですが、ポメラニアンはひどい虐待を受け、目に殺虫剤をかけられて失明しているとのことです。
写真を見せていただきましたが、白いポメちゃんで、す〜ごく可愛い顔をしています。どうしてそんな扱いをするのか全く理解できません。

面倒をみていらっしゃるその方には、何とか、少しですが心をゆるしているらしいですが、人を寄せ付けないとの事です。トリマーもしてあげたいのだけれど、ひどい虐待を何年も受けてきたので、どうしてあげる事も出来ないのです……とおっしゃっていました。

でもその方だけには少しだけ大丈夫で、散歩をさせて、ご飯をあげる事はできている…との事でした。

その飼い主は最近亡くなったそうですが、お線香も手向けたくないような人間です……いやもう、人間じゃないですね……とおっしゃっていました。本当にそうですよ……

ポメちゃんかわいそうに、でもやさしい方が近所にいて本当によかったと思っています。
詳しくわかりましたらまた書きますね


7/11
前に、ひどい虐待で失明したポメちゃん
近所の優しい方に引き取られました。譲渡などで色々とやりとりが大変でしたが、やっと落ち着き場所が決まりました。

ある心ある方が(Cさんとおっしゃってました)、自分の敷地を貸してくださって、そこにうちのおじさん(※キャッツパパさん)が屋根やスダレの大工さんしてくれました。居心地のよい環境を作れたようで、保護された方にも感謝されたようです。

Cちゃんという可愛い名前のポメちゃんです。やっと休まる場所を与えてもらえて、ホッとです。
でもまださわる事も出来ませんので、予防注射などはこれから徐々にです。
お散歩したり、ご飯をあげてくださる方には少しずつではありますが心をゆるしてきているようです。
今はまだお散歩は首輪のところをリードにつなぐのではなく、つないであるところを外して散歩されているそうです。
お散歩中に会うワン達にはすごく仲良しみたいですが、人間(特に大人)にはだめみたいですね。
でもよかったです。

おじさんがCちゃんとハウス見ておいでよと言ってましたが、ポメちゃん見ると辛くて、虐待をした人への怒りでいてもたってもいられなくなりそうなので…


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 09:57| いのちのこと/ママさん便り

2017年08月08日

キャッツママ便り

P1120636.JPG
きらちゃんはヤキモチ焼きのぽっちゃり女子(熟女?)

【キャッツママFAXより抜粋】

7/5
昨日、先生のところに母猫ちゃんと子猫ちゃん連れて行きました。
母猫の不妊手術とノミ・ダニ、爪切りやっていただきました。

母猫ちゃんのお腹にはもう子猫ちゃんが入っていたそうです。
とは言っても妊娠をしたばかりだったそうですけど、早めに捕獲出来てよかったと先生にも言われました。
子猫も女の子でした。

子猫は朝、いつも預かりをして助けて下さっている方のところへ連れて行きました。
里親会に出してくれています。

母猫ちゃんは雨も止んでいたのでリリースしました。
ケージを開けたらすっとんで行きました。
元気でね……という思いで見送りました。

7/11
夜の外回りでは、いろんな虫に刺されてひっかきキズだらけです(笑)
でも毎日頑張っています。

今年の子猫ちゃんの多さには本当にビックリです。一体どうなっているんでしょう。

私の回っている現場は、手術済みの子がほとんどだと思っていましたのに、どこから来たのか子猫がいると連絡が来たりで本当に大変で困っています。

子猫だけでも、もう11頭以上、いつも預かりをしてくださっているYさんに預かっていただいています。
6頭は里親さんが決まり、縁づいていきましたが、まだ保護しないといけない子猫が4頭はいます。
お母さん猫の2頭は手術しましたが、外回りの現場6カ所目と、12カ所目にも手術を受けさせたい母猫と子猫がいます。
頭のいたいところです。



↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 22:30| いのちのこと/ママさん便り

2017年08月03日

モテちゃんのこと@キャッツママ便り

1501727831.jpg

【キャッツママFAXより抜粋】
6/29
今日お昼過ぎまで頑張りましたが、子ネコ2頭は保護出来たのですが、お母さんにゃん子は無理でした。
病院も1時過ぎまでなら待ってていただけるとの事でしたが、無理でした。
今夜また頑張ってみます……

保護した子ネコちゃん5/5生まれとして、いつも子ネコを預かって里親さん探しをしてくださっているYさんに預かっていただけました。
あとの子ネコちゃんも保護でき次第、Yさんに預かり様をお願いしてあります。

6/30
早朝からすみません(※朝4時30分頃)
河川敷で生まれ約1年間、やっとの思いで生きてきたにゃん子ちゃん
4頭の子ネコを産み、やせ細った身体で一生懸命育てている姿を、あるお二人の方が見つけられました。
ご飯はあげられるようになったけれど、どうして捕獲をしてよいのかわからないとの連絡
一週間ほどかかりましたが、やっとお母さん猫も2頭の子ネコと保護できました。

やはりお母さん猫はやせ細っています。
よくがんばってきたね……涙が出ました。

いつもお願いしている病院で不妊手術を受けさせます。
あとの2頭の子ネコも保護を急がねばなりません。お二人とも協力して頑張りますね。

このお二人の内のお一方はワンちゃんとお暮らしです。
キャッツママのホームページをご覧になって、保護した子たち詳しく紹介されていますね、この前に保護したひどい状態だったベガちゃんの事も載っていましたよとビックリされていました。

私はパソコンもメールも全然出来ないけれど、ありがたい事に、皆さんがこうやって写真を撮って里親さんを募集したりご支援を呼びかけてくださってる事をお話しました。

母にゃん子ちゃんを保護いただけたら、毎月のフードのお届けをお約束しますとおっしゃっています。
リリースになるかどうかは、状態を見た先生の判断もありますので、迎えに行ってからになると思います。

ご尽力くださる方々に申し訳なさと感謝でいっぱいです。
本当にありがとうございます。

7/5
6/30に手術した子(女の子)、子ネコ4頭を連れていた子です。
生後11ヶ月でお母さんになったようです。痩せてちいさな子でした。

子ネコの3頭は保護してYさんのところ行っています。あとの1頭がなかなか保護できませんが、頑張っています。
お母さんにゃん子はリリースは厳しく、うちに保護しました。
真冬の寒さや、大雨が降ると怖かっただろうに、過酷な河川敷で小さな身体でよく頑張ってきたと思います。

管理人注※母猫はモテちゃんという名前になりました。画像↑のむぎわら柄の子がモテちゃんです。
発見したお二方のご近所で虐待を受けた犬がいました。その話は後にアップします。



↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。


posted by 管理人おやっさん at 14:36| いのちのこと/ママさん便り