2019年02月11日

いのちのこと

【キャッツママFAXより抜粋】
12/4
まつさんに手術(TNR)のことや、里親さんのことでお電話いただいた時に、少しお伝えしたのですが、新聞やテレビでも報道されたので、おやっさん(当ブログ管理人)ご存知かも知れませんね。

手術をしていただいた猫ちゃん達、たくさん、わかっているだけでも7頭が不明になっています。
給餌をしている人からの「ごはんをあげている子が亡くなっている」というのがはじめの一報でした。
私が路上で亡くなった動物たちを、家に連れ帰りご供養をしていることをご存知でしたので、連絡をくださったのです。
まさか、毒殺されたとは思いもしなかったのだと思います。
その後も、次々と連絡があり、これはおかしい……と判断しまして、警察へ連絡をしました。

以前、虐待されていた犬を保護して、新しい里親さんとのご縁の際に、警察の方々が色々と動いてくださったんです。その時に連絡先も伺っていましたので、連絡しました。
事情を聞きに、すぐ来てくれました。給餌している方や、ご近所の方々と、亡くなっている猫たちをさがしました。私が確認出来ただけでも7頭いました。
毒入りのエサも見つかり、後は警察の皆さんと、給餌されている方にお願いしまして、一旦私は戻りました。
すると最後に、私のところでご供養をしていた2頭のにゃん子ちゃんも、警察の方が引き取りにお見えになりました。
大学病院で解剖され、死因などを調べられるとの事でした。

たんぽぽの里さんも通報で知ったとの事で、報道に出ているとのことです。恐ろしい事が起こり、不安ですが、警察の方々はしっかり動いてくださいました。


12/4
手術(TNR)予定は3頭でしたのに、2頭しか捕獲出来ませんでした。すみません。
その中の1頭は、先生から連絡でまつさんが里親さんをご紹介くださったとのこと。心から感謝です。

畑の中、倉庫の前でいた子でした。最初はチィちゃん、おいでと声を掛けていましたが逃げていました。
だんだんとなついてくれるようになり、手術をしていただく時に捕獲した際は、抱っこさせてくれたんですよ。
抱っこして捕獲ケージにいれて、手術がんばろうねと声をかけました。

とってもかわいい長毛さんで、スリスリしていました。まつさんもいらっしゃった際に可愛いねと言ってくださいました。おかげで幸せにしてくださる方とめぐりあえました。本当に感謝でいっぱいですありがとうございました。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。
posted by 管理人おやっさん at 22:00| いのちのこと/ママさん便り

2019年01月20日

キャッツママ便り

DSC_0135.JPG

【キャッツママFAXより抜粋】
10/31
今月5頭予定でしたが、3頭のにゃんちゃん終わりました。注:どうぶつ基金さまによるTNR不妊手術

3日間、捕獲器をかけました。1日目は3頭入ってくれましたので、ホッとでした。
リリース後にかけて、三毛ちゃんとキジちゃんが捕獲できましたが、以前にいつもお願いしている先生に手術していただいた子たちでした。

夜中に見に行きましたが、まだ入ってくれていませんでした。
捕獲がなかなかうまくいかないですみません。頑張ります。

いつも大変お世話になっているミルクボランティアのYさんからの話で、4頭保護しました。
8頭の内の4頭で、大きな会社が移転をした土地にいた子たちとのこと。
地域猫だったようですが、会社の取り壊しなどでご飯をもらえなくなり、困っているという話でした。

連絡いただいた時、うちは保護は厳しいと最初は申しました。
Yさんのおうちで4頭は引き取ったとのこと、残りの4頭がどうしても難しいとの相談でした。たんぽぽの里さんも何とかしてあげたいと動いてくださったそうですが、何しろ子ねこが60頭、成猫たち200頭くらいの面倒を見ている現状で、夜はYさんもお手伝いに行っているそうです。
Yさんもキャッツママ大変だし…と悩まれての事だったそうで、Yさんにも皆さんには色々とお世話になってきていますので、保護しました。

ただ先日の引っ越しお手伝いで、段付きのケージを差し上げてしまったと申しましたら、たんぽぽの里さんより新品の段付きケージ2基、そして4頭の不妊手術やノミ・ダニ他の健康チェックすべてしてくださるとの事でした。

昨日、Yさんご夫婦がケージの設置にお越しになりました。手術などが済んだ猫たちはたんぽぽの里さんがお越しになりました。今回はすみません、今いっぱいいっぱいな状況だったので…と、キャッツママに何かあれば私たちもお手伝いするからと言ってくださいました。
頑張っていますが、皆さんどこも本当に大変です。いつも大変ですが、10月は本当に大変でクタクタでした。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。
posted by 管理人おやっさん at 22:38| いのちのこと/ママさん便り

2019年01月07日

キャッツママ便り

旧年中は皆さまに大変お世話になりました。
沢山のご支援と励ましで頑張る事が出来ました。
一頭でも多く、ご縁を結べますように、一頭でも多く過酷な暮らしを送る猫たちが減りますように。
本年も邁進してまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


【キャッツママFAXより抜粋】※個人情報を守りますため、一部を変えております
2018年10/18
身も心も大丈夫かな……と思うほど色々な事にかかわらねばなりませんでした。
知人のご家族が引っ越しで大変でした。
この4日間、転居先探しやお手伝いをさせて頂いたのですが、猫ちゃん20頭以上いましたので大変でした。
不動産の知り合いなど色々な方々のお力を頂戴しての、お引っ越し。

車の運転ができる協力者がいないため、猫ちゃんのためにとお手伝いしたいのですが、何往復もしなくてはいけなくて大変でした…。

最後の移動では、胸が痛みました。
仏さまのお骨が25体ありました。お骨の覆いが茶色く変色しているのを見て、思わずうちにあるご供養のセットをお届けしました。
段ボール2箱に詰め込まれたお骨を見て、悲しくなりました。
片付けられないとは言っても……さびしいことです。どうかお線香とお水を手向けてくださいねとお願いしました。

新しいおうちは広いので、猫たちにとっても良かったと思いますが、懐いている子たちばかりなのに、次々にキャリーケースに入れられたのが怖かったのでしょうね、逃げてしまってなかなか捕獲出来ず、移動は大変でした。本当に疲れました……

【管理人注】
多頭飼いはこういう時もあります。
引っ越しだけでなく災害時などの事もふまえて、移動せねばならない時はどうするかと、ご家族で話し合われるのもよいかと思います。

【お詫び】
キャッツママからは最新の到着報告を受けておりますが、管理人多忙につき、ブログでのご支援到着の報告が大幅にズレ込んでおります。
申し訳ありません。
つきましては、追いつくためにもペースをあげて、今後はまとめてのご報告となります事をご了承ください。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。
posted by 管理人おやっさん at 18:24| いのちのこと/ママさん便り

2018年12月18日

柴犬くんのこと@キャッツママ便り

DSC_0391.JPG

【キャッツママFAXより抜粋】
9/20
飼育放棄と言っていいくいらいの、柴犬ミックス君。
近所の方から通報を受けました。
食事を与えず、散歩はもちろん、立てない犬だと思っていたようです。1年半くらい。

様子を見に行きましたら、立つことができなかったのは、30センチほどしかないクサリにつながれていて、立ちたくても立ち上がれなかったのが原因でした。

排泄物がひどい色でしたので、病院へ連絡を入れました。
細菌に冒されているとのことで、食事と薬を与えに毎日、朝と夕方に通っていました。
保健所に入っていただいて、保護する事にしました。

9/21
我が家に連れてきて、落ち着いた様子です。
飼い主に確認をしましたら、去勢手術も受けていないとの事です。

お腹の薬を病院にもらいに行きましたら、フィラリアも陽性だとわかりました。
動物病院にカルテは残っていましたが、診察にかかったお金も未払いとの事でした。

飼い主さんはお子さんもいらっしゃるのですが、こんな……どういう事なのでしょうか。
虐待のような事をして「犬が好きなんです」とおっしゃるのです。
こんな事を言ってはいけないのかも知れませんが、開いた口がふさがりませんでした。
このままうちで保護できればいいのですが……

10/4
飼い主さんがいい加減で困りましたが、結局柴犬くんは飼い主のところへ戻りました……
でも朝と夕方の食事と、お薬は私が毎日続けています。

台風の時、今夜だけは玄関の中に入れてあげてくださいとお願いしたのですが、入れてあげていませんでした。それどころか色々と吹き飛ばされていました。
犬の姿も見えず、飼い主さんは探そうともしていません。

腹立たしかったですが、柴くん心配でしたので車であちこちと探しに行きました。
ご近所の方に聞いた場所など、探し回っていたところ、車の音で気付いたのか、向こうから走ってやってくる姿が見えました!
「無事だったか、よかった、よかった」と撫で撫でしました。
ごはんもしっかり食べてくれて、ホッとしました。

頑丈に設置しなおしたハウスにも入ってくれましたので、安心して帰りましたが、飼い主への怒りはやっぱり消えません。

ただ、小学校の息子さんが、私が行きますと必ず出てきてくれて、ありがとうございますと言ってくれます……
涙が出ますよ。飼い主に対しては精神的に参っていましたが、子どもさんはやさしい男の子です。それだけでも救われます。
ご近所さんも含めて、毎日様子を見に行く事は続けていきます。がんばります。

首輪とリードはメリーちゃんが使っていたものです。
立つ事が出来たんだ……と驚いていた方もいらっしゃいました。
今は、ハウスから少しクルクル出来るくらい余裕のあるようにしておきました。

10/6
見守りはがんばって続けています。

ハウスや赤い屋根、首輪、リード、食器や水飲み用のピンクのバケツ。
すべて我が家のワン達の形見なんですよ。

柴犬くんは13才を過ぎているとのことですので、ずっと見守って助けたいと思っています。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。
posted by 管理人おやっさん at 02:02| いのちのこと/ママさん便り

2018年12月06日

キャッツママニャミリ〜♪ミントちゃん爆誕!

mint01.jpg

【キャッツママFAXより抜粋】

9/14
日曜日にTさんご一家が、生後10日くらいからミルクボランティアYさんの所にいます三毛のこねこをお迎えにいらしてくださるとのこと。あまりにも小さかったので、少し大きくなるまでとお待ちいただいてたんですよ。

ご家族の皆さま、心待ちにして下さっていたようです。嬉しいですね……
里親さんになっていただける喜びだけでなく、猫砂はどのようなタイプがいいですか?など、細かい質問にも嬉しくなります。猫のことを考えてくださっているってわかるからです。

この頃は猫たちや犬たちだけでなく、家でも色々ありました。若い頃の体力が欲しいな〜(笑)と思ったり悩んだりしていますが、こうやって素晴らしい出会いがありますと、毎日を頑張ってきて、応援の皆さんも頑張ってくださって、本当によかったと思います。ありがとうございます。

9/17
おいでくださった皆さん。心からありがとうございます。
この度、里親さんになってくださったTさまご一家より、沢山の猫缶、ちゅ〜る、タオルなどのご支援も頂きました。す〜ごく助かりました!

やさしいご家族なので本当に本当に嬉しいです。
息子さんのTくんが名付け親になって、可愛い名前が決まったようですね。夏に迎えられたミントちゃん(画像)!
ありがとうございます。
ミントちゃん、2人のお子さんがお兄ちゃまとお姉ちゃまですヨ〜
素晴らしいご家族との出会いがあって、幸せになってくれて、どれだけ嬉しいかわかりません。

本当にありがとうございます。
Tさまご一家、メンバーの方々、守り隊の皆さま、応援をくださっている全ての皆さまへ心よりお礼申し上げます。
よいご縁をありがとうございました。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 11:56| いのちのこと/ママさん便り

2018年11月09日

キャッツママ便り

o0720096014281173179.jpg

【キャッツママFAXより抜粋】
8/24
今日ワンちゃんを散歩中の方が300gくらいの子ねこを保護したと連絡がありました。
ワンちゃんが見つけたとの事です。こんな小さな子ねこが、夕べのひどい嵐の中を頑張って耐えていたかと思うと胸がいたみます。

Yさん(いつもお世話になっているミルクボランティアさん)に連絡しましたら、連れてきてとの事でした。女の子です。動物病院のつながりの方で、里親さんになりたいと仰っている方がいるとの事で、ホッとしました。
病院にも連れて行ってくださいました。助かりました。黒猫の男の子もYさんにお願いしていたのですが、里親さんが見つかりました。
生後2週間くらいの三毛ちゃんとキジトラの男の子と女の子も里親さんが見つかりました。
キジトラは私の勤めていた所のご家族さん、そして三毛ちゃんは里親希望のご連絡をいただいていたTさまです。まだまだ小さいので、お渡しは少し先になりますが、嬉しいです。ありがとうございます。

8/28
TNRでお世話になっている先生のところへ捕獲したニャン2頭を連れて行きました。
1頭はどうしても捕獲器に入りませんでしたが、少し慣れてきましたので、キャリーを置いてなでなでしながらキャリーに入れました。茶トラの男の子です。
や〜っと捕獲する事が出来ました。

息子から預かっていたリカちゃんが、昨日天国へ旅立ちました。高齢で耳も目も聞こえず見えずでしたので、やっとこれで楽になったのかな……と抱きしめました。
今日霊園の方がお迎え下さいます。

9/1
今日はだいぶ涼しいですが、昨日までの暑さはひどいものでしたね。
昨日の夜、捕獲器にかかったのですが、もう手術済みの子でした。
夜にかけているのですが、なかなか捕獲が難しくてうまくいきません。
今日も一応かけてみますが、雨ですので難しいかなと思います。

9/13
子ねこ(三毛ちゃん)の写メ届いていますでしょうか?おとうさんが何とか撮ってくれたのですが、ちょこちょこ動いていますので難しいです。
体重は1.05kg、生後2ヶ月くらいとカルテに記入されました。誕生日は7月7日かな。

Yさんのところにいる三毛ちゃんも、パウチが食べられるようになりましたので、お迎えいつでも大丈夫との事です。

※管理人注※
Tさんご家族については、だにゃんブログにもありますが、嬉しい事が沢山ありました。後ほど詳細アップします!


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 14:16| いのちのこと/ママさん便り

2018年09月29日

モーちゃんのこと@キャッツマ便り

mo_2018.jpg

【キャッツママFAXより抜粋】
8/4
ここに来て故障した車の入れ替えやら、お友だちがひき逃げに遭ったりで、代車で病院の送迎やらと落ち着くひまがありませんでした。動きっぱなしです。

TNRでお世話になっている先生に連絡をしました。
虐待を受けていた茶トラのモーちゃん(画像)ですが、状態があまりよくないなかったので、確認のためもう一度診察をしてくださるとの事でした。
週明けに診て頂く事になりました。

フーフーと怒っていたモーちゃんでしたが、抱っこ出来るようになりました。時にパンチしたりしますが、甘えん坊のモーちゃんです。
ただ掃除機を異常に怖がります。もしかしたら、掃除機で虐待を受けていたのではないか…と思ったりします。
食欲はとてもあり、安心はしているのですが……。

8/5
明日モーちゃんを先生の所へ連れていきますが、玄関のところにいます黒猫のヤマトを一緒に連れて行ってもいいでしょうか……。
ここにきて食欲がないようで、ちゅーるなら食べてくれるのですが、他のものは食べません。お口の様子を診てもらいたいのです。
ブロードラインは3日前くらいに投与して、2日前から小さめの3段ケージに入っています。

あごの骨が折れて手術をしていただいた黒猫のくーじーちゃんは、ケージから出られるようになりました。みんなと仲良くやっています。

8/6
お昼前に先生に連絡しましたら、食事がとれているようなら今日でなくても大丈夫なので、時間が大丈夫な時に連れてきてくださいとおっしゃってくださいました。バタバタしておりますので、後日、改めて連絡して連れて行きます。
ヤマトもモーちゃんも今のところ、食べてくれています。
でも早めに連れて行きますので、よろしくお願いします。

今夜もひどい雨です。外回りはどうかな……と様子をみているところです。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。
posted by 管理人おやっさん at 02:27| いのちのこと/ママさん便り