2017年12月11日

キャッツママ便り

P1140030.JPG

【キャッツママFAXより抜粋】

11/7 10時30分
今日もすごくよい天気です。
入院中のEさんより連絡がありました。
地域猫、Eさんが手術も済ませている1才くらいの男の子
入院のため近所の方に給餌をお願いしているそうですが、その子が手術が済んでから給餌をお願いした方にもなついて、通りがかりの中学生などにもニャンニャンといって、足下にスリスリしてくるようになったらしいのです。
Eさんも、お願いしている方も保護は難しいということで、何とか里親さん探しを頑張りたいと思っています。
河川敷の兄弟猫、もみじ君やモテちゃん親子のように、やさしい方とめぐり会えれば……と思っています。
手術はEさんに頼まれて済んでいます、さくら耳です。

11/12
夜の給餌の3カ所目 この2日間ほどえさ皿が捨てられています。今朝もありませんでしたら。何年もこんな事はなかったのにと探していたら、若い男の人が出てきてえさをやるなと怒っていました。
捕まえて山に捨てに行くと言うので、事情を話して子猫は保護して里親さんに出したこと、成猫は手術している事なども伝えましたが聞く耳を持たずといった感じでした。
今まで周囲の方々の許可を得ていましたが、こうして動物が苦手な方もいます。
今月いっぱい待ってくれるように伝えましたが、頭を悩ませています。

11/14
3カ所目の件ですが、昨日捕獲して手術に連れて行きましたら、3ヶ月くらいの子(黒猫)ちゃんでした。
いつも子猫の預かりをしてくださっている方に連絡しましたら、引き受けてくれるとのことでホッとしました。
場所の子は、給餌の時に懐中電灯で見てましたら、三毛の子猫が2〜3頭いるようでした。あ〜という思いです。
その若いお兄さんは空き家だったところに引っ越してきたようです。
間に入ってくれたバイク仲間の男の子に、もう少しおだやかに話をしてほしいと伝えました。
どこまで通じるかわかりませんが、子猫がいますので急がねばなりません。
ため息ばかりです……


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。
posted by 管理人おやっさん at 09:39| いのちのこと/ママさん便り

2017年11月15日

キャッツママ便り

10120537.jpg

【キャッツママFAXより抜粋】
10/29
27日までにどうぶつ基金
さまのチケット5頭の手術(※TNR:不妊手術)が終わりました。
あと2頭をがんばります。
驚くほどの悪天候がずっと続いてくじけそうになりますが、今日も夕方から捕獲器をかけます。

お友達の保護にゃん子ちゃん、いつもお世話になっている先生に診察していただきました。進んだガンとの事で、好きなもの、食べられるものを食べさせてあげて見守り続けるようとのことでした。うちのみなみちゃんも腫瘍がパンクしたり繰り返しです。辛いですが、見守っていく事にします。
食欲が出てきて元気にはしています。
外はひどい雨……

先生のところにはそのお友達のFさんも一緒に参りました。先生を信頼して、消毒液などを受け取りに行っています。
メンバーのまつさん手作りの首輪が可愛いと3つ買われました。
うちにもカナやみなみ、ヤマトに着けています。ステキな首輪で〜す。

※管理人注※
先生の病院に守り隊のハンドメイド小物を置かせてもらっています。売り上げは全額寄付となります。こまものに興味のある方は、是非こちらのページもご覧ください。



11/1
どうぶつ基金さまのチケット7枚終了いたしました。ありがとうございました。
ほとんど雨つづきでしたので心配でしたが、ホッとです。
色々な面で先生や皆さまにお世話になっています。助かりました。

応援ありがとうございます。毎日をしっかり頑張りますね。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。
posted by 管理人おやっさん at 19:37| いのちのこと/ママさん便り

2017年10月30日

ケンくん、犬たちのこと@キャッツママ便り

S__4800714.jpg

【キャッツママFAXより抜粋】

10/10
ケン君が天国へ旅立ってから一週間が過ぎてしまいました。
今でもケンが居た場所、ケンのやさしいまなざし
思い出されて涙がでます

病院から要請(※ケン君は献血犬でした)がくると「ケン…出動」とリードを見せると、どこにいても、眠っていても飛んできて、車のドアを開けるとサッ…と乗って、病院へと向かっていました。
その時のケンを思い出しますと涙が出ます。
書きながら今、涙が出て仕方ありません。

本当によくがんばってくれました。お別れの時に「ケンありがとう」ごめんね…楽になれたかな…おつかれさま…ありがとうね、メリちゃん達も待ってるよと声をかけました。

天国へ旅立った犬たちはすべて保護した子です。
ロッキー、シロ、ベル、カイ、メリ、ケン。
犬は15頭保護して、7頭は飼い主さんが見つかりました。

あとはモモちゃん(11/6で13才になります※画像の犬はモモちゃん)、チリちゃん(18才と6ヶ月です※認知症で介護が必要ですが元気です)が、がんばっています。

10/11
ケンのステキな写真を本当にありがとうございました。涙が止まりませんでした。
孫も写真を見て「あ〜ケンだあ〜」と喜んでいます。亡くなった時からずっと泣いていましたので、本当にありがたいです。

写真を見ていますと、またケン出動!の声に飛んでくる姿を思い出します。
自分の役目がわかっていたのでしょう、本当によく頑張ってくれた子です。
思い出すたびに泣けてきます。
家族の誰も知りません。献血犬として頑張っていた事は知っていますが、出動する時のあの姿や顔は知りません。がんばってくれました。
お疲れさま、ありがとうね……ゆっくりおやすみと安らかな眠りを祈っています。

メンバーまつさんにもお世話になりました。そしてトリマーをしていらっしゃるMさまにもお礼を申し上げます。毎年、暑い夏が来る前に綺麗にカットしてくださり、夏はまた一段とステキなケンに会えました。ココロから感謝です。

10/29
ケン君が天国へ旅立ってしまってから、モモちゃんの元気がなくなり、食欲がなくなりました。
昨日お世話になっている先生に相談しました。
一ヶ月はかかりますよ、無理に食べさせることはしないで、見守ってあげてと言われました。
モモちゃんは太りすぎだから、少し落とした方がいいし、とにかくしっかり見守ってというアドバイスです。
信頼している先生なので、ホッとしました。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 09:42| いのちのこと/ママさん便り

2017年10月01日

ケンくん闘病生活

ken.jpg

【キャッツママFAXより抜粋】
最初の飼い主は、生後3ヶ月くらいのケンを大家さんの許可無く連れてきたため、勤め先の会社に内緒で作業場の裏につないで、食事だけ与えていたそうです。
半年間、誰にも気付かれずただつながれているという辛い日々を送っていました。

その会社が倒産し、また自宅に連れ帰ったものの大家さんに見つかり、保健所に出しなさいと言われたそうです。
困っていたところ、地域猫活動をしていた方が知り、私の元に何とかならないだろうかと相談に来られました。

話を聞いた数日後、嵐のような大雨と暴風の日でした。私は当時3カ所の仕事をかけもっていたのですが、最後の仕事が終わるのが夜中の1時です。
嵐のひどい夜中、ワンちゃんどうしてるだろうかと気になって仕方ありません。
でもさすがにこんな暴風雨の中だから、外にはいないだろうと思いながら、遠回りして車で向かってみました。
夜中の1時半頃です。車のライトをあてて、あぜんとしました。

外のすみっこで、ずぶぬれになってガタガタ震えているケンが目に入りました。

夜中でしたが、思わずその住民の窓をたたいて起こし、ワンちゃんを見なさい、震えてるじゃないの、せめて玄関に入れてあげられないの」と怒鳴っていました。住民は「いや〜ちょっと」と言うだけです。
その時にもう決めました。わかった、私が連れて行くと言って車に乗せました。まだケンは10ヶ月くらいでした。

あれから5年半、ケンは我が家の大切な家族であり、今では沢山のワンちゃん達を助ける献血犬です。

そのケンが一週間前から食欲がなくなり、検査をしたところ肝臓の病気で、他にも様々な病気がある事がわかりました。
ケンは沢山の犬たちのいのちを助けてきた子です。今度は私たちがケンを助けなければなりません。おじさん(※キャッツパパさん)がどんな事でもしようと言って、友達も色々と手助けしてくれると言ってくれて、私も涙が止まりませんでした。

※管理人注※
いつもお世話になっている先生とセカンドオピニオン先の先生、皆さんが治療について考え、ケン君が元気になってくれるように尽力くださっています。

まだ食べられずにいますが、先生方の往診もお願いして、自宅での輸液も続けています。
子犬の頃は辛い思いをしましたが、保護してからはみんなに愛され可愛がられてきたケン君。
頑張っています。
また元気になるよう祈っていてください。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中



banner.blog.with2.net.jpg

posted by 管理人おやっさん at 12:03| いのちのこと/ママさん便り

2017年09月14日

キャッツママ便り

【キャッツママFAXから抜粋】

9/1
やはりオレオ大変だったみたいです。でも先生 去勢手術できて良かったね…と言ってくださいました。
手術は5分でも、後の毛刈りで1時間かかったそうです。
毛玉がひどくてお尻もふさがっている状態だったそうです。

o0720096014025948902.jpg

o0720096014025949002.jpg

ボサボサだったオレオ、身体も軽くなりました。
健康診断もしていただき、お口の中も診てきれいにしてくださいました。
同じく、手術をお願いした子ねこも元気に退院です。
戻るまでニャンコニャンコと鳴いていました。

河川敷の子たちも捕獲がんばります。
早く捕獲して手術を受けないと……
捕獲できたら連れてきてくださいね、明日は先生ご用があるとの事でしたが、預かる事は出来るので……とおっしゃってくださいましたので、かかってくれることを祈ります。行ってきます。


9/2 朝6時30分
おはようございます。いつもありがとうございます。

河川敷の、モテちゃんが居た場所で2頭、捕獲できました、が、お腹の大きい子ではなさそうです。
でも不妊手術は必要だと思いまして、今日、先生の所へ連れて参ります。
よろしくお願いします。
一日も早く、お腹の大きい子を捕獲しなければ……がんばります。
Eさんが捕獲器を持っていますので、電話しましたら今日届けてくれるとの事でした。ありがたいです。
あとは夕方に雨が止んでくれることを祈るのみです。

トライアル中のモテちゃん(夏ちゃん)が撫でさせてくれるようになったそうですね。よかったあ〜
外で苦労してきた子ですので、優しいお二人に夏ちゃんの子ども(※小夏)まで一緒に……
本当に嬉しいです。
ありがとうございますとお伝えください。

もみちゃん(※トライアル中のもみじ)も優しいお二人の元でのびのび過ごしていると伺いました。本当にありがたいことです。感謝しています。

こうしてみんな幸せになってくれて……本当に心の優しい方々から連絡いただけた事、感謝しきれません。
ありがとうございます。


9/4
先生のところで、今日で4日間お世話になっています。
今日もモテちゃんが居たところの子、3頭(女の子1、男の子2)を迎えに行ってきました。
でもお腹の大きい子、なかなか保護出来ません。

捕獲器が3機あきましたので今日も頑張ります。
お腹はだいぶ大きくなっているので心配です。キジトラちゃんです。

キャリーケースの返送ありがとうございました。
モテちゃん(夏)母娘の里親さんからの大きなバスタオル沢山ありがとうございます。
す〜ごく助かりますとお礼を伝えてくださいますようお願いします。

はっきりしないお天気ですね。夜の給餌に困ります。
不妊手術チケットの申し込みもしてくださり、ありがとうございます。モテちゃん現場の子はあと3頭はいます。お腹の大きい子が2頭と、4頭の子ねこ(※保護して里親さんが決まりました)の母猫ちゃんです。
河川敷で、そのお母さんも何回も出産して身体もボロボロなんです。見ていて涙が出てきます。一生懸命にがんばって生きています。場所柄もあり、今まで誰も手をさしのべてくれる人いなかったんでしょう。
何とか保護出来たらと思っています。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。


posted by 管理人おやっさん at 13:17| いのちのこと/ママさん便り

2017年08月29日

子ねこの源(げん)ちゃん

uPmcAIvz.jpg
源ちゃん(8/27撮影)

【キャッツママFAXより抜粋】

8月14日
雨ばかりで思うように捕獲できません。先生には予約はしてあります、とは言っても「捕獲できたら連絡して連れて参ります」とお願いしています。
ですが雨でなかなかかかりません。少々の雨でもかかる事があるので頑張っているのですが、ねこたち出てきません。

ひどい状態の400gの子ねこ、木の下で濡れて鳴いていたところを保護しました。
目と鼻がグシュグシュです。
怖かったのでしょう、す〜ごくかみつかれましたが、無事に保護して病院へ連れて行きました。おじさん(※キャッツパパさん)に写真↓送ってもらいます。
uPmcAIvz1.jpg

8月15日
生後約2ヶ月の男の子、520gになりました。
誕生日は6月6日、名前は源(げん)ちゃんと先生が命名してくださいました。

8月18日
源ちゃん、ご飯を食べて元気にしています。
おめめは相変わらずなのですが、目薬もいやがりません。いい子です。
私もがんばります。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 13:05| いのちのこと/ママさん便り

2017年08月22日

ランカちゃん

P1120550.JPG

何ものかに噛みつかれたのか、首と胸に大きなキズがあったランカちゃん(画像の子猫)

保護時の状態があまりにもひどくて、先生にも「よ〜く生きてたね……」と言われるくらいでした。
もう保護して一週間以上経ちますが、今でも毎日キズの消毒とインタフェロンの注射に通っています。

昨日やっと熱が39.1度に下がりましたが、肋骨が折れてキズにはウジがわいていましたので、回復まで時間がかかりそうです。
また片方の肺がつぶれて機能していないとのことです。
レントゲンを見せていただきましたが、片方は真っ白でした。本当によく生きてくれてたと思います。

今でも呼吸ははやいのですが、ご飯はよく食べてくれています。
歩く時も以前よりはフラフラしなくなったかなという感じです。他の子猫が遊びたくてチョイチョイとやりますので、食事とトイレが済んだらケージに入れています。コトン……と横になって眠りますので、まだつらいのと思います。

友達に事情を話して募金をしてもらいました。100円でも助かるから……と言いましたらみんなが1000円を出してくれました。毎日通院していますので、みんなのフード代もかかりますので、助かりました。

※管理人注※
皆さまにご支援をいただきながら、むやみに猫を増やしているわけではなく、このように保護せざるを得ない状況の子ばかりです。
TNRの成果か徐々に頭数も減ってきている実感はあり、これからも地道に活動を続けて参りますので、よろしく応援をお願い申し上げます。

厚かましいのですが、改めてご支援を呼びかけさせてください。
ご支援のおねがい



↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 14:42| いのちのこと/ママさん便り