2019年12月29日

ご支援ありがとうございます&キャッツママ便り

ai_2019.JPG
10/5
三重県のKさまより、たまの伝説ファミリー缶 まぐろとささみ×6本、パウチ メディファス 18歳から まぐろと若鶏ささみ×12個 他
きれいなタオルと、新しい沢山のピンクのハンドタオルをご支援をちょうだいしました。
いつも優しいお心遣いをありがとうございます。

里親会のお手伝いをされていて、保護ねこちゃんの預かり、避妊手術に連れて行かれたとのこと。
Kさんも沢山のニャンたちをお助けなさっているのですね。大変だと思います。私もがんばりますヨ〜!

10/5
栃木県のYさまよりキャネット7.4kgが届きました。いつも心にかけていただくことに感謝です。
ありがとうございます。

10/20
昨夜まつさんから台風は大丈夫でしたかとご連絡をいただきました。ご心配いただきありがたくて感謝です。まつさんも大丈夫だとの事で、本当によかったです。

犬小屋を置いてある現場も大丈夫でした。風がすごかったですが、それ以上に雨がひどかったですね。柴わんのけん(仮名)も夕方からはリビングに入っていました。
そんな状態でしたので、夜は給餌に出られませんでしたので、朝は早くに出かけました。
みんな無事に出てきてくれましたのでホッとしました。

10/25
昨日の秋晴れはどこへやら。今日はひどい雨です。
けんも雨に落ち着かず、ハウスで横になったりして過ごしていますが、元気にしています。

21日に、ひどい所で生き残りました数頭の中から、アイちゃんが我が家に来ました。
リュックサックに入れてある人のところへ、預かってもらえないかと連れていった三毛です。その方も保護したワンちゃんや猫たちがいるので預かろうにも無理だと断ったとの事でした。
でもその方がワクチンやノミダニのお金を支払って、お世話になった事のある病院へ預かっていただく事にしたとの事でした。

三毛は10年くらい前に私(キャッツママ)から預かった子なんですと、病院で話していたと、たんぽぽさんから伺いました。
たんぽぽさんからは張本人に、猫たちのいのちを何だと思っているの、人の心はあるのかと厳しく伝えたとの事でした。

そんな事がありまして、アイちゃんはうちから出た子なのでとお願いして連れてきてもらいました。とてもやさしい子です。11才の子です。

たんぽぽさんが病院や保健所などに動いて、ご尽力くださいました。今回、許せないひどいむごい事でしたが、こうしていのちのために動いているボランティアさんも沢山います。

10/25
ニュースを見ていましたら、いつもやさしいお心遣いをいただいています栃木のYさんがお住まいの近くが大雨で避難区域となっていました。とても心配です。無事を祈ります。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 23:07| ご支援ありがとうございます