2019年08月16日

犬と暮らすということ

DSC_0508.JPG

【キャッツママFAXより抜粋】

6/4
今朝、柴ワンくんを迎えに行ってびっくりしました。
また、移動できない状態にされていたんです。
リードをぐるぐる巻にして、水との間に板壁を挟んで、飲めないようにされていたんですよ…

涙が出ました。

飼い主はいつも水を置いてくれないので、私が夜は水を置いてくるのですが、飲めないようにするなんてさすがにあんまりだと思って、犬を何だと思っているんだ、こんな事をして家族だなんてよく言えるよね
せめて水くらいは飲ませてあげなさいよ!と言ってしまいました。

ひどすぎる……
涙が出て仕方ありません
こんな状態にしても、家族だなんてよく言えますね……
保健所や警察にも話しましたが、保護できないのがかなしいです。

朝と夕の散歩とご飯は私がしっかりやっています。
でもせめて水くらい……
悔しい気持ちでいっぱいです……


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 14:56| いのちのこと/ママさん便り