2018年07月30日

母子猫

o0720096014231517722.jpg

【キャッツママFAXより抜粋】
5/22
4ヶ所目の現場、畑で野菜を作っていらっしゃる方から、農機具などを入れてある倉庫の中で子猫が生まれているとの連絡。
見に行きましたところ、300〜400gくらいの3頭の子ねこちゃんと、茶トラのお母さんにゃん子がいました。
子ねこたちは倉庫の方のご協力で保護できました。

いつも子ねこのお世話をお願いしていますYさん(管理人注※キャッツママは外回りなどで家にいられないため、子ねこはお願いしているのです。ありがとうございます※)に連絡をとりまして、病院でインタフェロンの注射を受けさせてから預かっていただきました。
お母さんにゃん子も捕獲器をかけましたら2時間くらいで保護できました。
Yさんに再度相談しましたら、たんぽぽの里さんのお手伝いにも行っているのでと相談をして下さいました。

お母さんに子ねこを育てさせよう!とおっしゃって下さっているとのことで、連れて参りました。
たんぽぽさんでノミ駆除などしてくださいました。

今ではきれいな保護部屋で、母子4頭で過ごしています。
ハンモックなども用意してくださり、とっても安心している様子です。
本当に本当に助かりました。
保護活動はどこの団体さんも大変な状況です。
そんな中で今回は緊急として特別に受け入れていただけた事に感謝申し上げます。

心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。
posted by 管理人おやっさん at 11:23| いのちのこと/ママさん便り