2018年04月10日

チャミくんのこと

PhotoFunia-1523324529.jpg

【キャッツママFAXより抜粋】
2/5
3日に保護しました茶トラのチャミくんを、先生のところへ連れて行き、治療していただきました。
保護した時よりだいぶよくなったのと思いますが、パウチもドロドロにしてあげれば少し食べてくれますが、やはりつらそうです。

ひどい状態で保護でしたので、すぐにはよくなりませんよね。食べられないようだったらまた連れてきてと先生おっしゃってくださいましたので、様子で連れて行こうと思います。よろしくお願いします。

3日まつさんが来ますよとおっしゃっていました。残ってしまったチケットを取りにとの事でした。本当にすみませんと申しましたら、今回はボランティアの皆さん捕獲に苦戦して出来なかった方もいるし、また頑張りましょうと声をかけてくださいました。申し訳ないです。頑張りますのでよろしくお願いします。

2/7
チャミくんの状態があまりよくありませんでしたので、昨日また連れて行きました。
脱水がひどく、よだれもひどくて、やわらかいごはんを与えても食べてくれません。チュールもだめです。
やはり少し通った方がいいね…ケン君の時みたいに自分で点滴しますか?と聞かれたのですが、心配なので通わせていただきます。すみません。よろしくお願いします。

4カ所目で保護したみけちゃんは食べてくれるようになりましたので、Eさんがサビ子(サヴィ)のためにくださいましたキドナパウダーもぬるま湯に溶かして与えています。

先生には色々とアドバイスをいただいています。湿気はお部屋にもあった方がいいと聞いて、できる事を頑張ります。

2/11
河川敷で保護して、治療していただいていたチャミくん

10日に虹の橋を渡り、天国へ旅立ちました……

ひどい痛みに耐えながらがんばっていました。食べることも、そして飲むことも出来なくなりながら、でもがんばっていました。

悲しいけれど、これでやっと楽になったのかな……と抱きしめました。
お世話になった先生にも連絡しました。ありがとうございましたとお伝えしました。
ひどい状態でしたから、保護してくれたから頑張れたのよチャミくんは と言ってくださいました。先生の言葉にも涙です。
本当に感謝しています。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中





posted by 管理人おやっさん at 10:37| さようならのこと