2017年12月11日

キャッツママ便り

P1140030.JPG

【キャッツママFAXより抜粋】

11/7 10時30分
今日もすごくよい天気です。
入院中のEさんより連絡がありました。
地域猫、Eさんが手術も済ませている1才くらいの男の子
入院のため近所の方に給餌をお願いしているそうですが、その子が手術が済んでから給餌をお願いした方にもなついて、通りがかりの中学生などにもニャンニャンといって、足下にスリスリしてくるようになったらしいのです。
Eさんも、お願いしている方も保護は難しいということで、何とか里親さん探しを頑張りたいと思っています。
河川敷の兄弟猫、もみじ君やモテちゃん親子のように、やさしい方とめぐり会えれば……と思っています。
手術はEさんに頼まれて済んでいます、さくら耳です。

11/12
夜の給餌の3カ所目 この2日間ほどえさ皿が捨てられています。今朝もありませんでしたら。何年もこんな事はなかったのにと探していたら、若い男の人が出てきてえさをやるなと怒っていました。
捕まえて山に捨てに行くと言うので、事情を話して子猫は保護して里親さんに出したこと、成猫は手術している事なども伝えましたが聞く耳を持たずといった感じでした。
今まで周囲の方々の許可を得ていましたが、こうして動物が苦手な方もいます。
今月いっぱい待ってくれるように伝えましたが、頭を悩ませています。

11/14
3カ所目の件ですが、昨日捕獲して手術に連れて行きましたら、3ヶ月くらいの子(黒猫)ちゃんでした。
いつも子猫の預かりをしてくださっている方に連絡しましたら、引き受けてくれるとのことでホッとしました。
場所の子は、給餌の時に懐中電灯で見てましたら、三毛の子猫が2〜3頭いるようでした。あ〜という思いです。
その若いお兄さんは空き家だったところに引っ越してきたようです。
間に入ってくれたバイク仲間の男の子に、もう少しおだやかに話をしてほしいと伝えました。
どこまで通じるかわかりませんが、子猫がいますので急がねばなりません。
ため息ばかりです……


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

クリックするとランキングサイトが開きます。
posted by 管理人おやっさん at 09:39| いのちのこと/ママさん便り