2017年02月14日

黒猫しっぽ

sippo_2017.jpg


〜1月16日:キャッツママFAXより抜粋〜

黒猫の男の子、しっぽがひどい状態の子を給餌の時に見つけました。
5〜6pのしっぽですけど、真っ赤で皮膚がむけてる状態でしたのでこれはひどい…と思い、捕獲器をかけておいて、夜に保護しました。
すぐに病院に連絡して、連れて行きました。

男の子だったのですが、玉ちゃんが片方だけお腹の中にあるとのことで、手術するなら女の子と同じ手術になるとのこと。
しっぽがひどい状態で、しっぽを取る手術をしてしまうと、排泄が自力で出来なくなるくらいの手術になってしまいます。
とりあえず先に去勢手術をして、しっぽに少し皮膚が戻るまで薬で様子を見てから考えましょうという事になりました。

そんな状態ですのでリリースは厳しい、様子を見てあげる方がよいのでは……と言われましたので保護しました。
どこまでなついてくれるかが心配なのですが、何とか頑張ってみます。



↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 10:34| いのちのこと/ママさん便り