2016年11月17日

子猫1.5kg

freefont_logo_07yasashisaantique.png

【キャッツママFAXより抜粋】
14日夜、コンビニで1.5kgの子猫を保護して、いつも子猫を預かってくださる方にお願いできました。女の子でした。

夜に猫のフードを買いに出ましたら、駐車場に知り合いの若いお兄さんがいらして「小さな子猫がいたんですが……」と言われました。

もういないんじゃないかとも思いましたが、念のため小さなキャリーケースを持っていきました。
するとまたそこで別の若いお兄さんがご飯を買って食べさせてくれていました。
私が近づくと逃げようとしましたが、いつもの呼び方で「チーちゃん、まんまよ、おいで…」と呼びましたら近づいてきたので、母猫のように首をきゅっとつまんで抱っこして無事に保護です。
2人のお兄さんも「あ〜よかった……どうしようかと思いました…」とホッとされてました。

いつもお世話になっている病院はもう閉まっていますが、系列の病院が遅くまで開いていますので連絡をして連れていきました。
まだ夜の給餌が10カ所残っておりましたので、病院に了解をいただいて閉まるギリギリに連れていけました。こんな時間まで毎日やっているの?と驚いていらっしゃいました。いつもは夜は10時か10時半頃には家に帰ってるんですが、とお話しながら、診察とレボリューションやつめきり処置をして頂きました。

少し遠い病院ですので帰ったのが0時を回っていました。翌日の朝8時過ぎにはお世話になっている方に預ける事が出来ました。
夜の内に、子猫パウチ1個ペロリと食べましたので、す〜ごくお腹が空いていたのでしょう。
2人のお兄さんのおかげで大切ないのちが助かり、よかったです。
知り合いの方のお兄さんはキャッツママのブログ日記を見ていただいているそうですよ。

お世話になっている病院の方々にも、心より感謝します。
子猫を預かってくださる方もそうですが、改めて、沢山の方々に助けられているとつくづく思います。ありがとうございます。

1462392603_40.jpg


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中


ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
banner.blog.with2.net.jpg
クリックするとランキングサイトが開きます。

posted by 管理人おやっさん at 11:25| いのちのこと/ママさん便り