2014年08月08日

骨盤骨折痕のある子ねこ

ebi_1.jpg

倒れたまま、動かない子ねこを発見、保護しました。

レントゲン等、先生に診察してもらったところ、骨盤を骨折しているが、古いケガなのかそのまま固まってしまっているとの事。左足も曲がっています。

痩せているので生後3ヶ月ほどに見えますが、顔立ちや歯などから生後半年ほどの子だろうという事です。
オスでしたので、去勢手術、ワクチン等を受けました。
今後、歩けるかどうかの判断については、まず体力の回復を待つ事になりました。
幸いにして、食欲はあります。

病院で「エビちゃん」という可愛い名前を付けてもらいました。

事故か、虐待でかはわかりませんが、よく生きてくれていたねと先生が仰ったそうです。

外猫たちが、いかに過酷な中で生きているかを思えば、安易な飼育や遺棄、無責任なエサやりは出来ないはずです。
いのちとの暮らしには、責任が伴うのです。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中



ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
br_decobanner_20110122122054.gif
クリックするとランキングサイトが開きます。
posted by 管理人おやっさん at 10:20| キャッツママ活動記録